So-net無料ブログ作成

日記野郎

nikkiyarou.JPG

サンフレ絵日記とか、サイエンスの国のありす4コマとか、新谷明弘のblogです。




ルヴァン杯 サンフレッチェ広島 2−1 名古屋グランパス [サンフレッチェ]

20180314.jpg
試合開始早々、寿人にゴラッソ決められそうになり、ヒヤリ。
鳥栖だったら決められてた。

やっぱり風間グランパス。
まだまだ若すぎる選手使ってきてるけど、落ち着いてボールを回されだすと、これが獲れない。

逆に、落ち着かない形になると……
……なるほど!

攻略法発見。
グランパスペースを壊し、落ち着かない状況からサンフレペースに持ち込んでいく。
なるほどね。
今年は、こういうボールがどちらのものかわからない状況をつくって、自分のペースにしていくのか。

そして、重要なのはゴールだ。
今日は渡とティーラシンが決めた。
今日は、工藤は決めきれず悔しい。
FW同士の競争がビリビリくる。

あと、
この試合の観客数7777人。
なんともラッキーだ。




スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

鹿島アントラーズ 0−1 サンフレッチェ広島 [サンフレッチェ]

20180310.jpg

勝った。

鹿島はACLオーストラリア遠征があったし、チャンスではあったが、ここんとこずっとコテンパンにされていたのが鹿島戦。
チャンスは作れているけど、決めきれない。
結局最後鹿島が1点とって勝ってしまいそう。
そんな嫌な予感と、決めきれてないけどボディブローとして効いてる…続けるんだ!勝てるぞ!という期待感。

そして先制し、PKとられてピンチになるが林卓人が守り、そしてそして。
勝った。

鹿島に勝つのはいつ以来か?
そう、あの2つめの優勝決定試合の時以来。

あの時は、石原直樹が決めた。
そして、今日は和田拓也。
…………はっ!
あの顔が!?


スタジアムで観てると、林卓人のスーパーセーブは最初からセーブできそうな雰囲気に見える。
帰宅してDAZNで観ると、「凄くやばかった」となるんだけど。

あと、スタジアムで気がつくのは、パトリックがとにかく走る!競る!
なかなかゴールに直結することはないんだけど、攻守に走り回る。

一方ティーラシンはあまりスプリントせず競らず省エネで。
でも、ボールのタッチが柔らかく、なんか見えてるプレイもあるし、チャンスでのペナへの動きがゴールゲッターっぽい。
もっとたくさんボールに触れるようになればなぁというところ。

このへん、暑い夏へ、なんだか伏線になりそうな気配。




スポンサードリンク

タグ:SanFrecce
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ルヴァン杯 ガンバ大阪 0−4 サンフレッチェ広島 [サンフレッチェ]

20180307.jpg

快勝!

直前の試合から11人入れ替えてきたサンフレッチェ。
ちなみに、渡、柴崎、馬渡、丹羽と徳島成分高し。

とにかく、なかなかの11人。
工藤にフェリペもいる。
攻められると少し若さがでてしまうかも……というのは、ボランチの森島、松本と、サイドの川井か。

でも、試合はボールを奪い、攻め、決める、という、とてもきれいな試合。
ガンバの調子が落ちてる中で、
フェリペのシュートが枠にいかんことをのぞけば
きっちりと快勝でした。
ルヴァン杯幸先良し。



スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

浦和レッズ 1−2 サンフレッチェ広島 [サンフレッチェ]

20180304.jpg

あれ?勝っちゃった……なんでだろう?
そんな試合だけど、この勝点3はでかい。
開幕2戦で勝点6。
去年の残留争いの感覚が残っているので、大盛り感ある。


5連戦の始まりは、浦和。埼玉スタジアム。
手首骨折で離脱した千葉ちゃんに代わって入るのは野上。

浦和は……あれ?柏木がベンチにも入ってないぞ。
試合前の準備では、かなりケアしなくてはいけないポイントだったが、これは予想外。
い……行けるかも?

前半は悪くはないけど、良くもない。
結局は守れるが、一方で攻めきれない、そんなスコアレスドローの舞を踊るのだった。
ま、悪くはない。

ただマルティネスのとこがね。
ヤバいシーンになりそうな構図になっていて……と思っていたら、やられてしまった。

リードされたら、スコアレスドローの舞は無力だ。
後半11分、ティーラシンに代わり柴崎晃誠IN。
シュートまでいけてないし、MFを増やしてきたか。

そのくらいの対応策と思っていたら……
66分その柴崎晃誠がゴール。
79分稲垣がゴール。ちょっとインチキっぽいゴール。

え?

いやはや逆転勝利とは!

シュート撃っても撃ってもゴールにならず、ならばチャンスをもっとたくさん作り続けるんだ。それしかないんだ。
って時代に比べると、狐につままれるような2ゴール。

でも、理由を考えてみると
やっぱ、川辺駿の復帰はでかかったのだろうな。




スポンサードリンク

スポンサードリンク

タグ:SanFrecce
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ