So-net無料ブログ作成
検索選択

日記野郎

nikkiyarou.JPG

サンフレ絵日記とか、サイエンスの国のありす4コマとか、新谷明弘のblogです。




2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ

コミティア121でます。 [漫画]

コミティア121出ます。
8月20日(日)11:00~16:00
スペースNo.T20a 新谷明弘



最新刊は5月の新刊の「9月の海の触手の姫」です。
読むのにちょうど良い季節となっておりますので、この機会にぜひどうぞ。


9月の海の触手の姫

9月の海の触手の姫

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2017/07/17
  • メディア: Kindle版



9月の海の触手の姫

9月の海の触手の姫

  • 作者: 新谷 明弘
  • 出版社/メーカー: 密林社
  • 発売日: 2017/05/06
  • メディア: コミック



タグ:COMITIA
nice!(0)  コメント(0) 

ベガルタ仙台 1−0 サンフレッチェ広島 [サンフレッチェ]

連戦。
青山イエロー累積でお休み。パトリックも、ちょっとベストな状況ではないか。

試合開始から、悪くないサンフレッチェ。
ただ、仙台の守備は最後が安定してる。ゴール近くでは光らせてくれないな。

トップ下で動いてチームを活性化させたかった森島も、ちょっと不安定。ボール失い気味。
でも……悪くはないサンフレッチェ。そのうち攻撃の歯車が合う気もする。
その時間が来るまで待つしかないか。

そして後半。
前半に続きこの調子で進めたかったのだが、ボールが奪えそうで、奪いきれない時間がくる。
そう、仙台の時間だ。
イヤな時間帯だな……と思っていたら、失点。
中林、惜しい。防げたはずなのに、惜しい。

そしてここからは、点がとれそうで、守られてしまいそうな時間に。
パトリックがいるのでパワープレーも迫力あるけど……決まらない。守られてしまう。
やっぱりゴール手前では、光るファンタジーが必要なのか。
20170813.jpg

この3連戦は、1勝1敗1分け。2失点、2失点、1失点のわりには、まずまずか。
修正と構築ができない連戦を、なんとかしのいだ。
大切なのはここからの積み重ねができるかどうかか。
タグ:SanFrecce
nice!(0)  コメント(0) 

サンフレッチェ広島 2−2 ガンバ大阪 [サンフレッチェ]

連戦。
ガンバは3人スタメン入れ替え。
サンフレッチェは柴崎とフェリペシウバを入れ替え。
パトリックに無理はさせたくないが、前の勝利の形のまま進めていきたいのだ。


試合開始。
ふむ。
サンフレッチェは、あとは攻撃がピタリと合えばゴールできそう。
でも、一方、守備が少しでも遅れれば失点しそう。
そんなバランス。

そう、攻撃がね。
今日のロペスのシュートは枠に飛ばないな……ダメな日かな?

そんなこと思っていた15分。
振り向きざまの左足でアンデルソンロペス決める。
あれ?さっきまでまったくアレだったのに、温度差がでかい。

さあ先制点ゲット。
先制したし、マイボールになったあとゆっくりボールキープしてペースを作ろうとするサンフレッチェ。
だが、ガンバもゆったりボールを繋ぐ。急がない。
サンフレッチェのペースとはならない。圧力があるのはガンバか。

ハーフタイムをはさみ、後半。
いきなり同点にされる。遠藤か。

まだ、同点。ここから。
だがPK奪われる。んんんん??というやつ。
そして、アデミウソンのシュートを中林触るも弾き出せず。惜しい。けど、アレを防げれば。

今度こそホームで勝利といきたかったが、苦しい失点。苦しい1点差。
追加点も奪われそうなギリギリしたガンバの圧力。

だが、アンデルソンロペスがまたも決める。同点。
お、どうした!?覚醒した!??

しかしまたガンバの圧力が。
中林の反応力を信じる。それを見越して、こぼれ球を千葉が先に触ってクリア。
CK。クリア。

アディショナルタイム。最後、工藤のシュート。
これが決まっていれば完成品の試合……だったのだが。
20170809.jpg

ドローである。なんとか勝点1。
2試合続けて2失点だが、1勝1分けだ。
もう少し勝利方向へバランスが動けば、行ける。
しかしまあ、ハードな試合だ。



タグ:SanFrecce
nice!(0)  コメント(0) 

ジュビロ磐田 2−3 サンフレッチェ広島 [サンフレッチェ]

PKで失点。
しかしパトリックが落としたボールを柏が決め同点に追いつく!
だが、CKから失点してまたもリードされる。

セットプレイから2ゴールなんて、ジュビロズルい。
ハーフタイムは、2−1でホームジュビロがリード。

やばい。普通に負ける流れだ。
と、弱気に思うとこもある。
が、パトリックと青山のホットラインが出来ていた。
1点リードされてるけど、サッカーの質を考えれば……今日はいけるパターンでは?
そう強気に思うところも。

そして、後半。
やっぱりパトリックだ。同点。
そしてまたもパトリックから、最後パスをもらったアンデルソンロベスが決め、逆転。

予定通り!

さあ、この勝点3を守れるか。
守るしかないだろ。
20170805.jpg

ということで、久しぶりに勝ったのだよ。
川辺とムサエフのスタメンボランチ2人の出ていないジュビロ相手には、勝つ!
凄く負けそうだったけど。
勝てるフラグはやっぱり立っていたんだ。

しかしまあ、ハードな試合だった。
そんな試合を勝ったという嬉しさもあるのよね。




スポンサードリンク

タグ:SanFrecce
nice!(0)  コメント(1) 

2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ