So-net無料ブログ作成
検索選択

日記野郎

nikkiyarou.JPG

サンフレ絵日記とか、サイエンスの国のありす4コマとか、新谷明弘のblogです。




ルヴァン杯 FC東京 1−0 サンフレッチェ広島 [サンフレッチェ]

ルヴァン杯プレーオフセカンドレグ。
第1戦を0ー1でなんとかまとめて、さあ後半。
森保監督解任からヤンヨンセン監督に。
3バックから4バック。
4−2−3−1。
3のとこに柏。
丹羽がスタメン。左サイドバック。

色々変わっている。

試合開始からピンチもたくさん。
ただ、良くわからないが、防げてる。

一方、試合前に予想した柏からクロスが沢山入って……という
サンフレッチェの攻撃はうまく行ってない
まあね〜、新監督のもと、まだ攻撃面の整備が間に合ってないサンフレッチェ。
FC東京は森重がいないのでスキができるか?と思ったが、守備が堅い。

ただ、一瞬で決まりそうなのもあった。

今までと形が違うので、うまくいって無さそうでそれなりにチャンスにもなって戸惑う。
特に、柏とミカのサイドの攻防は、それが当然と思っていたので。

ルヴァン杯は、工藤とフェリペと宮吉のコンビネーションの期待値が高かったのだが、
そっちをテーマとした試合にはならなかった。
皆川1トップにおいて、クロスを意識した試合だったが……後から考えるとパトリックを入れたシミュレーションの試合でもあったか。

ルヴァン杯プレーオフ突破には、ここアウェイの地で2ゴール欲しい。
なので、カウンターに入りかけたとこでパスミスをして、室屋に凄いミドルきめられた1失点は……まあ予定通りでもあるのだが……。
問題は、点がとれなかった。という。あれだ。
これまでサイドで圧巻のパフォーマンスだった柏を前に持ってきても……それで解決するわけでもない。

第2戦は0−1。2試合合わせて、サンフレッチェ0−2FC東京となり、
ここでルヴァン杯は敗退となったのであった。
今年は、ルヴァン杯か天皇杯がとりたかったのだけどね。
20170726.jpg

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

かっしー

遅ればせながら投稿します。
先週の鳥栖戦を観戦しました。
内容は良かったですけどね・・・
決めろや!(# ゚Д゚)
みたいな・・・

バクスターのサッカーに近いので、期待しています!
by かっしー (2017-08-05 14:04) 

dex

そして、点がとれれば、2失点しても勝てるのだ!
というジュビロ戦でしたね。やっとこさ。
by dex (2017-08-08 23:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0