So-net無料ブログ作成
検索選択

日記野郎

nikkiyarou.JPG

サンフレ絵日記とか、サイエンスの国のありす4コマとか、新谷明弘のblogです。




セレッソ大阪 5−2 サンフレッチェ広島 [サンフレッチェ]

青山とカズのボランチ。
ポジティブな要素。
ただ、セットプレイに愛されてるセレッソと、嫌われてるサンフレッチェなのよね。

試合開始。
前からのプレスにはこないセレッソの守備を確認している時に、パスミス。
ピンチ。
ただ決められなかった。
このへんは今までと違ってラッキー。

危ないシュート打たれれるけど、枠外。
むむ!?今までにない展開。ラッキー?

そしてアンデルソンロペスがクロスを左足で流し込み、先制。

あ、いけるかも?

と思った。

だが、失点。失点で逆転されてしまう。
やっぱり柿谷清武レベルのテクニカルな相手には、1対1の守備で軽いとこが出てしまうのか???

さらに前半終了間際に、セットプレイに愛されたセレッソ。
くっ。
だが、消耗戦になりそうな天候での2点差。
後半勝負で同点に追いつきアウェイ勝点1はありうる。
なにせ何かが起きるセレッソ戦だ。

差をつけられてしまったサンフレッチェだが、後半立ちあがり、立て続けにシュートまでもっていく。
2点差ということで、セレッソに余裕の空気感があるのだが。
うん?危険な点差だぞ!?

そして、ミカから柏。柏のクロスのクリアボールをミカがシュート!
決まる。
右サイドから左サイドそして再び右サイドが決める。
しかもミカだ。
うん。セレッソ戦は何が起きるか判らないぜ。逆転もあるかも!

1点差。
空気感が変わってくるかと思ったのだが……。

攻撃モードの中で、もったいないボールロストからカウンターで失点。
さらに、76分。
またもセレッソが愛される。

あ〜。
ということで、5−2だ。ゴテンジャイ。
20170514.jpg

前半の、セレッソのシュートが枠に飛ばない間に守備を修正できていればなぁというとこか。
1対1の守備で、苦しいところがでてるなぁ。

このダメな感じはあれだ。
オリンピック代表のオーバーエイジ。
なんかダメだ。うまくいかない。

タグ:SanFrecce
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0