So-net無料ブログ作成
検索選択

日記野郎

nikkiyarou.JPG

サンフレ絵日記とか、サイエンスの国のありす4コマとか、新谷明弘のblogです。




前の4件 | -

コンサドーレ札幌 2−1 サンフレッチェ広島 [サンフレッチェ]

相手は昇格組のコンサドーレ札幌。
今日こそは勝ち点3を。

試合開始から、良い感じで攻めれてる。
アオから良いボールが出るし、ミカも裏をとれてる。
うん、研究されてない頃の相手みたいだ。

だが、12分。センターライン手前からの長いボールが都倉に繫がり失点。

う、う〜ん。
でも、今年一番良い感じで試合に入ってる。大丈夫。

そして、21分にCKから水本が決めて同点に。

よしよし、一安心。あとは追加点を奪って逆転だ。

などと楽観的になっていたら、44分に、FKを折り返されてオウンゴール。失点。
よりによって前半終了間際に2−1にされ、ハーフタイムに。

ああ、こういうとこが、今のチーム状態だな。


まあでも、この調子なら、いけるよ!大丈夫!
と思いつつ、後半開始。

いけそうだ……けど、前半よりも少し、なんだか、切れ味が鈍い感じ。
試合が落ち着いてきてる。
コンサドーレのバランスが取れてきたか?

70分前後は、コンサドーレの時間。
ヤバイピンチもいくつか。
ただ、ここはなんとかガマンすることができた。

1点差。
イケる!と思っていたのが、時間が進むにつれだんだんと焦りに変わり、そして敗北の匂いが充満してくる。

駄目か、駄目なのか?
でも、アディショナル5分の表示。
最後に5分間という希望。

最後に残っていた希望だったのだが………。

20170318.jpg


と、いうわけで、開幕から3敗1分、勝点1となりました。
3月は勝ち星なし。
CKからの2ゴールのみ。
流れの中からゴールできてないのよね。


確かに良くなっている手応えはあるのだが………。
ま、シーズン途中の勝てなくなってる時期が最初に来たと思えば……。
風間大僧正のフロンターレの初期と思えば良い……の。


次の試合は4月1日と少し先なので、なんとかそれまでに。
それまでに、なんとか。

タグ:SanFrecce
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

最適化チャレンジ [サイエンス]





グーグルに学ぶディープラーニング

グーグルに学ぶディープラーニング

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2017/01/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ルヴァン杯 サンフレッチェ広島 0−0 ヴァンフォーレ甲府 [サンフレッチェ]

DAZNで、スカパー!とはこれでお別れなのかな……
と思っていたら、ルヴァン杯があったのです。
えーと、ただいま。
あと解説は浩司。

ルヴァン杯は、今年から21歳以下の選手をスタメンに1名以上起用するレギュレーションに。
ピッチに立つメンバーは若い。
その中で土屋征夫42歳が光る。

試合開始。
パスを繋いで、時々ゴール前まで迫る。
30分頃には、高橋壮也がいい位置でアタック。
あと少し。だけどもう一つ越えねばならぬ関門がある感じ。

後半。あとはシュート枠に飛べばというところまでいくが、
やっぱりもう一つ越えねばならぬ関門がある。

ただ、ここまで失点せず同点できているのは悪くない。
最後に仕上げることが出来れば。

ということで、千葉、青山、フェリペを順番に投入。

20170315.jpg

さあ、予定通りゴールを……………といかない。
うーん、残念。スッキリはしないのである。
悪くはないんだけども、なかなかゴールを奪うことができてないのよね。

この試合、プロ入りしてから怪我で手術とリハビリをずっと繰り返していた川崎裕大がピッチに立ちました。
あと、今、リハビリ中の佐々木翔に甲府サポから応援の幕が。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

サガン鳥栖 1−0 サンフレッチェ広島 [サンフレッチェ]

勝手に退会完了メールが届くという
DAZN春の退会祭りの後のJ1リーグ第3節。

サンフレッチェはここまで1敗1分け勝点1。く、苦しい。
今節の相手は、サガン鳥栖。やたらと相性の良い相手。イケそうな気がする。
そしてベストアメニティスタジアムは、サンフレッチェ的にはスーパーゴールが生まれやすい土地。
イケそうな気がする。

スタメンに、青山が戻り、ボランチのパートーナーに丸谷が。
シャドーに柴崎復帰。
今日はアウェイの黄色ユニなのだが、ソックスも黄色で、とても黄色い。
そして実際の試合も、黄色くなってしまうのだが……。

さて、天気も良く、試合開始からボールもキープできてる。
やっぱり今日はイケそうな気分になる。
ゴール近くでのミスからピンチになっても、ギュッと守れてるし。

右サイドはミカvs吉田のバトル。
吉田に守られているが、守らせてるともいえる。
そして左サイドの清水に長めのパスが入って攻める。攻める。攻める。
今日はそんな右左のバランス。
今日は清水デー。
イケそうな気分。

前半終了間際。ペナの少し外でFKを与える。
まあでも大丈夫。ま、大丈夫な位置だろう。
と思ってたら、原川に決められる。
危険!! だろう観戦!!

前半終了間際の失点。
点がとれそうな雰囲気はあるが
今年まだ勝ってないチームにとってはしんどい!


そして1点を追わねばならぬ後半なのだが、あら、良い感じである。
外は攻めてる、その流れで中もコンビネーションでいけそうな気配。CKもたくさん。
イケるかも。

65分。丸谷に2枚目イエローで退場。
早いリスタートを防ぐべくボールの近くにいただけだが、つい足が反応して、イエローに。

10人。く、くるしい。

しかし、シャドーにアンデルソンロペスが入り、良い感じになってくる。
あら、イケるかも。

残り時間が無くなってくる。
逆転は無理でも、同点なら。
と、目標を下方修正して、イケるかも。

これまでの試合で一番手応えあった。
だけども試合はそのまま1ー0で終了。

ウノゼロだ。
手応えあったけども、
イタリア人監督のチーム相手1ー0で敗北。

うーん。
手応えあるんだけど、してやられたと考えると、黄色信号だなぁ。
20170311.jpg



毎年春のACLの難局みたいな感じだ。

タグ:SanFrecce
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の4件 | -